女性のための美容豆知識:適度な運動で便秘対策

女性のための美容豆知識:適度な運動で便秘対策

便秘で悩む女性が遅い理由の一つに、運動不足が挙げられます。便秘の解消や便秘対策には、滞ってしまった排便を促してあげる必要があります。その方法のひとつが、腸が腸内に溜まった大便を肛門に向かって運ぶぜん動運動を促すことです。そして、腸のぜん動をしっかりとサポートするためには腸の近くにある筋肉、腹筋の力が欠かせません。女性は男性に比べると、基本的に全身の筋肉の量が少ない傾向にあります。つまり、そもそも女性は男性に比べて便秘になりやすい体質であるということです。ですから便秘対策のために、定期的な運動を心がけ、筋肉を刺激してあげることがとても大切になってきます。運動と言っても、器具を使った体に大きな負荷をかける筋肉トレーニング、あるいは長距離走などをする必要はありません。むしろ運動の習慣がない人が、いきなり高負荷の運動をすると、体を痛めてしまうことになりかねません。ですから、最初はストレッチやヨガ、短時間のジョギングなど、軽度な運動から始め、それまで習慣に無かったことを体に慣れさせるための準備期間を設けてあげましょう。特にお腹周りの筋肉、腹筋や配筋を中心とした体幹部分を鍛えてあげることが効果的です。お腹を中心としてねじる動きを意識したストレッチやヨガを取り入れてみるのはいかがでしょうか。気軽に始められるストレッチやヨガの中でも、やはり体を動かすことに不慣れな人に合わせて、段階的にレベルをあげていけるよう、複数のパターンが用意されています。いきなり始めて挫折しないよう、インストラクターに教えてもらったり、専門のストレッチやヨガの本を読み込んで、無理のないところからスタートしましょう。運動をすることで、体の代謝が上がり、血行も良くなります。血行不良もまた便秘を悪化させる要因の一つです。代謝が上がれば脂肪の燃焼効率があがり、ダイエットの近道にもなりますから、体を動かすことは、女性にとっては一石二鳥の効果が期待できます。